HOME :  スタッフブログ :  未分類

スタッフブログBlog

ー 未分類 ー

  • 2021.06.02

    虫歯予防デー

    歯科衛生士の奈良です。

    6月4日は虫歯予防デー

    6月5日から1週間、検診にいらした方、物品を購入した方に、ささやかながら歯みがき粉などのサンプルをプレゼント!!

    どんなものが貰えるかは、お楽しみに!(お口の環境に合わせて衛生士が選びます)

    1週間たってもサンプルがあまるようなら無くなるまでやります!

  • 2021.05.06

    5月 ご案内

    一年ぶりのブログ更新になります。

    こんにちは!歯科衛生士の奈良です(^_^)

    GW明けから、0歳時(歯が生えてきたお子さん)~一歳半ぐらいまでのお子さん向けに歯ブラシのセットを準備しました‼️

    多くの方はガーゼなどで拭き取っていますが、それだと、いざ歯ブラシに変えた際に嫌がるお子さんが多いので、歯が生え始めたら歯ブラシも合わせてお口の中に入れる練習をしていきましょう!

    ただし!

    お子さんのお口の中はとてもデリケートです!ふつうの毛の固さだと傷を作ってしまう可能性がありますので、やわらかめのブラシを使用すると良いでしょう(^^)d

    ぜひ、現在お子さんがいるご家庭で歯が生えはじめてくる、もしくは、出てきた方は参考にして下さい。

    また、6月は虫歯予防デーとして(6月4日)何かしら企画を考えてます。

    その時も、ブログに載せますので楽しみにしてて下さい!

  • 2020.04.13

    七里ファミリー歯科のブログ再開致します!!コロナ感染拡大における当院の完全予防策について

    院長の山﨑です

    約5ヶ月振りのブログ更新となります!

    本日医院からの発信を再開したく思った理由は、現在深刻な問題となっておりますコロナウイルス感染拡大における当院の感染予防対策についてお伝えする事で、当院を受診される方に御不安なく受診していただきたいと思ったからです。

    当法人2医院

    ・大成ファミリー歯科(さいたま市北区大成町)

    ・七里ファミリー歯科・矯正歯科  では、

    緊急事態宣言が発令された以後も、歯科医療の提供を継続し通常の診療を行なっております。

    マスクや消毒関連の商品が全国的な不足から、医療現場にもすでに何ヶ月も前から対策に追われる日々が続いております。当法人では備蓄の診療必需品に加え、歯科医院を日頃から支えて下さっている材料取引業者の方々の手配や埼玉県・歯科医師会からの補助を受けて現在も日頃と同様に継続した診療が行えています。支えて下さっている全ての方々へ医院として本当に感謝致しております。

    毎日のように情報番組やネットにコロナウイルス感染の話題が取り上げられるなか、最近では歯科医院の項目が発信される内容も目にします。

    視聴者が、誤解を招いてしまうような表現もあるように感じているなかお伝えしたいのは

    『歯科医院を受診する事がコロナウイルスの感染リスクを高める』訳では決してありません。

    『私達(歯科医療従事者)の歯科診療業務の環境が感染リスクが高い』が正しい表現と思います。

    よって、歯科医療従事者に求められる

    ・自分自身や家族、従業員の普段の生活からの防衛

    ・来院する患者さんからの防衛

    を徹底して行い、健康維持する事を全従業員が行なっております。

    この後、院内の感染予防対策の状況を掲載しようと思っていたところ、、、

    私のブログとは別に、スタッフが院内の感染予防対策の画像を掲載した内容も掲載してくれました

    ぜひご覧下さい。

    現在、埼玉県歯科医師会からも緊急性のない治療、積極的に行わずしてよいと判断されるものは環境が整うまで伸ばす対応などを求められており、当院としましても受診された患者さんにその説明も行っております。

    歯科治療を必要とされている方、ご安心して当院へ御来院下さい。

    また、一刻も早い終息を心から願っております。

    先週末、医院植栽に綺麗なチューリップが元気に咲いていました!本日☔️強く何本か倒れてしまいました(涙)

    医療法人社団 大玲会 理事長 山﨑佐満人

  • 2020.04.13

    院内感染対策について

    こんにちは、歯科助手の野口です。

    世界的に流行しているコロナウィルス。

    我が国日本でも毎日沢山の感染者が増えております。

    朝のワイドショーでも報道されておりましたが、感染リスクの高い職種は「歯科医」とのことです。

    ●飛沫感染…感染患者によるくしゃみ、咳のしぶきを吸い込むことによる感染。空気中にとどまることはなく、床に落ちる。

    ●空気感染…感染患者によるくしゃみ、咳のしぶきによる蒸発したウィルスが空気中に漂いそれを吸い込む事による感染

    ●接触感染…くしゃみなどで覆った手指により、ドアノブやありとあらゆる物に接触した事による感染。

    そして、エアロゾル感染…飛沫、空気感染と同じようですが飛沫よりも小さな粒子が空気中の同じ場所にとどまる事をさします。そのエアロゾルにより、コロナウィルス感染者が増えています。

    皆様に安心して来院していただけるように、当院の感染対策をお知らせしますので一読頂けると幸いです。

    入口に手指用アルコールを設置。

    待合室の換気は30分に一度、約3分間の換気。

    受付には透明のシートを貼らせて頂きました。

    新規の患者さん又は、既存の患者さん全ての方に受付時に問診しております。ひとつでも当てはまりましたら、診療をお断りさせて頂きますことをご了承願います。

    普段ならトランポリンを膨らまし、ボールプールで賑わうキッズルームですが、全て片付けて極力最小限の玩具でお子様と託児のご家族にご利用いただいております。こちらも消毒してから入場して頂いております。

    診療に入る前には、手指消毒(石鹸による洗浄またはアルコール消毒)してからグローブ(患者毎、汚染物質に触れたら交換)を着用。ドクター、衛生士、助手全てのスタッフは顔全体を覆うフェイスシールドやゴーグル着用。

    飛沫感染、エアロゾル感染予防に口腔外バキューム(大変大きな音ですが、安全の為ご協力お願いします)使用。補綴物(型を取って被せたり、詰めたりする)の研磨もBox型の粉塵機使用(こちらも大変大きな音でご迷惑お掛けしてます^^;)

    ユニット毎に色分けしてある、タービンなどのハンドピース類も患者毎に使い、終わったらオイルを注入し1本づつパッキングして高圧滅菌機で滅菌しております。

    患者さんが帰られたあとは、

    術者側、スピットン(うがいをするところ)ユニット(座って頂いてるフカフカの椅子)を清拭してから、次の患者さんをお通しさせて頂いております。

    現在、スタッフの1日の人数も制限しての診療となっております。おかげさまでスタッフ全員体調も万全です。

    そして院内の滅菌消毒などは以前のブログでもお知らせしておりましたが、

    第一種、第二種歯科感染管理者の資格を持つ私、が院内マニュアルを作成し責任を持って大切な患者さん、そしてスタッフの命を守るために、スタッフ一丸となって働いております。

    急なお痛み、被せ物、入れ歯の不具合がございましたらいつでも連絡お待ちしております。要請が出ない限り私たちが全力で皆様の笑顔の為頑張ります。

    ただ少しでも体調が悪かったり、やっぱり心配でしたら遠慮なく連絡してくださいね。また、笑顔で会えるように私たちも待っております(^○^)

  • 2019.11.12

    東京デンタルショー2019

    こんにちは😊歯科衛生士の石黒です🍀

    久しぶりの投稿になってしまい、申し訳ありません💦

    今日はお休みなので献血前後のヒマな時間にこのブログを書きました。

    献血をすると、通常病院などで行うと1万円前後かかってしまう血液検査が無料で行え、健康診断でする血液検査と同じ項目の数値が分かります。

    定期的に血液を出す事で、老廃物やドロドロの血液を捨てるデトックス効果があるとも言われています。

    健康でお時間のある方は是非献血へ。

    ※補足:ちなみに出血を伴う歯科治療後(歯石除去も含む)3日間は献血ができませんのでご注意を。

    前置きが長くなりましたが、先日東京ビッグサイトで開催されていた東京デンタルショー2019に日曜日に参加して来ました❗️

    デンタルショーのイメージキャラクターのキラリ君の着ぐるみの歩き方がとっても可愛かったです❤️

    OPEN the BEAUTYというブースでは歯科医院従事者向けのメイクやネイルの無料施術を行っていて、私達もメイクかネイルを選んで施術して頂きました💄写真は施術後です✨アフターしかお見せできません(笑)

    こちらは当院でも販売している子供用歯磨き粉の新商品です🐼可愛いパッケージですね❤️

    前回のワールドデンタルショーより規模が小さいので前回よりは貰える物は少なかったですが、今回も色々貰えました😆

    デンタルショーに参加し新しい刺激を受け、右上の2冊の本は自分で購入しました📖日々の診療に役立てて行きたいです❗️

  • 2019.10.11

    臨時休診のお知らせ

    明日、10月12日(土)は台風19号が接近する可能性があります。

    通院される患者さんの安全確保の為、急遽休診させて頂く事と致しました。

    只今ご予約の変更依頼のお電話を順番にさせて頂いておりますが、明日ご予約の方で、もしこちらをご覧になった方はお電話頂けると助かります。

    ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願い致します。

  • 2019.04.26

    歓迎会🍺

    こんにちは😊歯科衛生士の石黒です🍀

    最近暖かい日が続いてだいぶ過ごしやすくなりましたね☺️

    先週土曜日の診療後、女性スタッフ11名で最近七里ファミリーに仲間入りした2名の歓迎会を行いました❗️

    左側が先月入った歯科助手の飯塚さん、右側が今月入った歯科衛生士の千木良(ちぎら)さんです🌸千木良さんはもうひとつの病院の大成ファミリー歯科から毎週水曜日と土曜日に来てくれています😃

    2人とも若くて一生懸命で、私も良い刺激を貰っています✨

    それにしても食べ過ぎました💦

    仕事で頑張って消費します❗️

    院長先生ご馳走様でした😌

  • 2019.03.01

    お口ケア 

    こんにちは!(^^)

    だんだんと気温も上がって過ごしやすくなってきましたね♡インフルエンザもだいぶ落ち着いたのではないでしょうか?☺️
    今日はうちの子供も使っているフロスについてご紹介します!

    こちらは子供用フロスで歯と歯の間をお掃除するグッズです。

    え?子供?子供もフロスやるの?とよくお母さん達からお話がありますが、

    子供も大人も関係ないんです。

    中にはフロスって食べ物詰まったらやるんでしょ😀?というお声も…💧

    まあ、詰まったものも取れるんですけどね♡1番とって欲しいのはプラーク!お口の汚れなんでーーーす!

    今の子供達は歯と歯の間の隙間がとても狭いので汚れや食べかすが残ったままになってしまい、虫歯のリスクが上がってしまうのです。
    うちの子供は乳歯の生え始めが4ヶ月とちょい早めで、それと同時に遊び感覚で歯ブラシデビューしました♡
    今では私が歯を磨いていると飛んできて私も磨くと歯磨きアピールしてきます笑

    フロスも最近デビューしました!


    是非皆さんも歯と歯の間の虫歯予防にフロス使ってみてください♡
    本当歯ブラシした後にやると歯ブラシだけより歯がツルツルになってとても気持ちいいですよ😊
    歯科衛生士 土橋

  • 2019.02.24

    早期発見

    段々と日中など暖かくなって過ごしやすくなって参りました。

    そして、鼻もムズムズ…花粉の時期もやって来たようです(>_<)

    最近ワイドショーなどのニュースで報道されております、口腔ガンについて。当院にもお口の中の出来物についてのお問合せ、受診の患者様も増えて来ております。

    口腔ガンの半分を占めているのが「舌ガン」です。口の中の他のガン、咽頭がん、喉頭ガン、食道がん等と重複している可能性が30%と高いです。

    舌ガンの半分以上の方が亡くなっておりますが、舌ガン自体は早期発見が可能です。早い段階で見つかれば、5年生存率が9割と高いのです。

    口内炎などで心配になってる方もいらっしゃると思いますが、まず舌ガンの初期症状は、

    「自覚症状が無い」

    のです。口内炎は小さいものでもとても痛いですよね。

    舌ガンは痛みや出血の自覚症状が無い分とても怖いです。

    舌の両脇にしこりが出来るなどの特徴があります。舌の真ん中や先端部に出来ることは少ないと言われております。

    初期症状はさまざまですが舌に白い膜がはったようになり、表面の皮が赤くなり、しこりが出来るなどです。

    舌が白くなる白斑症はその一部がガンになる前段階でもあります。他にも口内炎のような潰瘍が慢性的に続いている場合には舌ガンの初期症状である事があります。

    【原因】酒・タバコ・口内環境

    お酒やタバコの刺激。普段は吸わないけどお酒の席で飲酒時の喫煙は、タバコに含まれている発ガン性物質がアルコールによって溶け、舌の粘膜に作用するのでリスクが高くなります。

    舌ガンは舌の側面に出来ますが、側面を刺激するのは「歯」です。尖っていたり、欠けていたり、被せ物や部分入れ歯のワイヤー部分が常に当たって刺激するのも原因となります。

    私ごとですが、15年ほど前に小さな口内炎から始まり最終的には入院をしてしまう病気にかかりました。下唇に1つ小さな口内炎。よくある事だったので気にはしていませんでした。それと同時に38度の熱がでるように。

    だけど、日が経つにつれて口内炎が無くなるどころかどんどん増えていき増えてきたのが次第に1つの大きなかたまりに。下唇だけでは無く、喉仏を含む口内全てが口内炎に埋め尽くされてしまいました。

    熱も下がらず、食べ物はおろか水も飲む事が出来ない。

    最初のうちは内科に行き、風邪薬を貰ってました。地元の歯科医院勤務でしたので先生に診て頂いたり。

    次第に熱が40度になり、栄養も取れなくなりそのまま入院になりました。

    診断された病名は、「口内炎ヘルペス」でした。

    当時家族が口内炎だったのもあり、伝染したのと疲れやストレスなども原因だったようです。

    皆様も日々の生活や、学校、子育て、仕事大変だと思いますが抱え込まず夜は美味しいご飯を食べ、しっかり歯磨きをして口内環境を整え、しっかり睡眠を取ってくださいね。

    そして、飲酒や喫煙は控えて頂けたらと思います。病気はなってしまってからでは遅いです。ご自身も辛いですが、心配されるご家族も辛いということを忘れずに。

    どんなちいさな口内炎やしこりがありましたら、放っておかずに是非受診をお勧めします。当院でも受付ております。

    最後に、スチュワーデス物語が大好きでよく見ておりました。堀ちえみさんが快方に向かわれることをお祈りしております。

    歯科助手 のぐち

  • 2019.02.13

    明日はバレンタイン♡

    こんにちは😊歯科衛生士の石黒です🍀

    去年のバレンタインは入れ歯や歯の形をしたちょっと不気味なチョコを作ってスタッフのみんなに配ったのですが(笑)今年は歯の形のクッキーを作りました🍪(サミットくんもいます)

    みなさんはもうチョコの用意はお済みですか❓

    当院では今年もキシリトール100%のチョコを期間限定で販売しています🍫

    普通のチョコと変わらない甘さなのにむし歯の原因になりません❗️

    ホワイトデー位まで販売予定ですが、数に限りがありますので購入ご希望の方はお早めにどうぞ⭐️

インターネット予約
PAGE TOP ↑

七里(大和田)の歯科(歯医者)七里ファミリー歯科

〒337-0012
埼玉県さいたま市見沼区大字東宮下字梅ノ木453番1
最寄り駅:東武野田線七里駅

カーナビは、「ファッションセンターしまむら七里店」で検索

診療時間
9:30~13:30
※受付は13:00まで
× ×
15:00~18:30
※受付は18:00まで
× ×

※土曜は9:00~13:30/14:30~17:30

休診日:火・日・祝日(祝日のある週は火曜診療)

Copyright © 七里ファミリー歯科 | All Rights Reserved.